FC2ブログ

河里一伸ぐうたらブログ

フランス書院美少女文庫で、エッチぃな小説を書いている河里一伸です。 このブログでは、自著の紹介と裏話を書いていこうと思います。あまり更新しませんが、よろしければ見ていってください。

8月の近況

 8月ですねぇ。学生の方は、まだ夏休みを満喫している頃でしょうか? ああ、羨ましい(笑)
 それにしても、今年の夏は比較的過ごしやすく、バテずに助かっているのですが、そのぶん野菜の価格が上がったりしています。こういうときは、価格が安定していて安いモヤシが大活躍(^_^; ここらで、モヤシ料理のレパートリーを強化したいものです。食べるのは、自分だけですけどね・゚・(ノД`)・゚・。
 
 さて、先月の近況でも書きましたが、今月はフランス書院文庫(黒本)のほうから新刊が発売されます。これが、黒本での第2作になります。
 フランス書院のホームページでも正式タイトルが公開されているので、こちらでも発表しちゃいます。
 未亡人女将の宿【陶酔】
 見本が手元に届いたので、一足早く表紙の画像も。
未亡人女将の宿
(↑クリックすると大きな画像を見ることができます)
 ちなみに、帯には「三人の和服美人」と書いてありますけど、一人は少女です(^_^;
 フランス書院文庫のホームページには、まだ値段などが書いていませんが、今作は河里史上最大ボリュームになって、定価も714円+税(約750円)といささか高くなってしまいました。しかし、値段に見合うだけのものを盛り込んだつもりなので、購入していただけると幸いです。
 今回は、設定はもちろんストーリーでも「いつもの河里」とは言わせません!(^_^; もっとも、ラブラブな基本は崩していませんけど。
 正式な配本日は、24日のようです。発売は早いところで当日、標準的には1~2日遅れといったところでしょうか。詳細は、フランス書院文庫のホームページで確認してください。とにかく、美少女文庫の発売日とは異なりますので、くれぐれも気をつけてくださいね。発売後、少し経ったら裏話を公開します。

 ところで、美少女文庫のほうでも、今月「スポこい! テニス部! バレー部! 剣道部! 」が電子書籍化されました。未読の方は、是非よろしく願いします。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する