FC2ブログ

河里一伸ぐうたらブログ

エッチぃ小説を書いている作家の河里一伸です。 このブログでは、自著の紹介と裏話を書いていこうと思います。あまり更新しませんが、よろしければ見ていってください。

10月の近況

 先月末と今月頭と、週末に連続で台風が来て、あちこちに被害が出ましたけど、皆さんがお住まいの地域では大丈夫だったでしょうか?
 私が住んでいるあたりでは、台風24号通過の影響で看板が壊れたり木が倒れたりしていましたが、我が家は幸いなことにまったく被害がありませんでした。
 しかし、先週末の台風25号の影響による気温上昇には、さすがに参りましたね。いやもう、身体が気温の変化についていけなくて、風邪を引いてしまいましたよ。熱を出してはいないのですが、鼻水が止まらなかったり咳が出たりで大変です(っω・`。)

 さて、すでにTwitterでは触れていますが、来月は竹書房ラブロマン文庫から新刊が出ます。
 タイトルは、予約が始まっているところでは媚薬温泉の秘密 (仮)ということになっていますが、実はもう正式タイトルが決定しています。
 担当氏の許可をいただいているので、このブログでいち早く公表してしまいましょう。正式タイトルは、「ほしがり媚薬温泉」です。
 発売は11月5日(月)の予定ですが、ご存じの通り前週の金曜日には都区内の書店などに並ぶと思います。
 ちなみに、現時点でまだゲラチェックの最中ですが、充分に間に合う日程なので、よほどのことがない限り遅れる心配はありません。お楽しみに。
 なお、先月の近況にも書いた通り、紙の本の売れ行きが落ちている影響が大きくなって、皆さんの支えがないとそろそろやっていけなくなるのではないか、という不安を抱くような状況になっています。電子書籍を否定するつもりはないものの、もし応援していただけるのであれば、できるだけ紙の本のほうを購入してもらえれば、と願ってやみません。
 皆さん、よろしくお願いしますね。
 
 また、今月19日を皮切りに特選小説で掲載した「淫獄の罠」が電子化されて、各電子書籍サイトで発売が始まります。原稿用紙換算40枚程度の短編で108円とお得になっています。作品解説は5月に書いているので、本編内容の紹介は割愛しますが、ラブロマン文庫の作品とは毛色の異なる作品なので、興味がある方は是非お買い求めください。
 
 なお、今月はまだ情報がありそうですし、「ほしがり媚薬温泉」のこともあるため、少し更新頻度が上がるかもしれません。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する