FC2ブログ

河里一伸ぐうたらブログ

フランス書院美少女文庫で、エッチぃな小説を書いている河里一伸です。 このブログでは、自著の紹介と裏話を書いていこうと思います。あまり更新しませんが、よろしければ見ていってください。

2月の近況

 寒い日が続いていますが、皆さん体調は大丈夫でしょうか? インフルエンザも大流行しているようですし、くれぐれも体調管理には気をつけましょうね。北陸など、大雪に見舞われた地域の皆さんは、大変でしょうけど雪かきなど頑張ってください。
 私は、とりあえず体調を崩すこともなく過ごせていますが、暖かくなってくるといよいよスギ花粉が……
 私を含めて、花粉症の人には辛い季節の到来も間近です。花粉症の人は、辛い時期を共に乗り越えましょう。

 さて、今週月曜日に正式発売となった社畜OLの誘惑は、買ってもらえたでしょうか?
 まだの方は、紙の本はもちろんですけど、すでに電子版も出ていますので、そちらででもとにかく購入していただければ幸いです。
 最近、漫画のほうでも問題になっている通り、違法アップロードなどの形での読書は、著者にとって1円のプラスにもなりません。
 専業作家は原稿を書いて生計を立てていますが、紙の本が売れなければ初版部数はどんどん減らされてしまいます。電子版だと、1冊いくらという入り方になるため、実売数に応じた印税支払いになって実入りは厳しいものの、臨時収入みたいな気分でありがたくはあります。しかし、違法アップロードではそれすらないわけですよ。
 たとえば、飲食店で食事をするとき、皆さんはちゃんとお金を払っていますよね? 違法アップロードで読むのは、飲食店でお金を払わずに食い逃げしているようなものです。料理人だって、ボランティアではありません。食い逃げばかりされたら、売り上げが出ないので困窮しますし、材料を買うお金がなくなれば店を畳まざるを得なくなることは分かるでしょう?
 文筆業も同じです。食い逃げ行為同然の違法アップロードでの読書などされても、著者にとってはちっとも嬉しいことなどないのです。なので皆さん、正規のものをきちんと買っていただけるよう、お願いいたします。

 なお、現在いささか慌ただしいため、「社畜OLの誘惑」の裏話の公開については、しばらく待ってください。なるべく早く書いてアップするつもりでいますが、来週いっぱいはちょっと難しいかもしれません……。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する