FC2ブログ

河里一伸ぐうたらブログ

フランス書院美少女文庫で、エッチぃな小説を書いている河里一伸です。 このブログでは、自著の紹介と裏話を書いていこうと思います。あまり更新しませんが、よろしければ見ていってください。

3月の近況

 もう、3月も10日になってしまいましたね。どうして、こうも時間が経つのは早いのでしょう? というか年々、時間の経過が早くなっている気がしてなりません。
 それにしても、また花粉症の人間にとっては辛い季節ですね。とはいえ、私は減感作療法のおかげか、今年は今のところそれほど酷い症状が出ないで済んでいます。しかも、今は沖縄に逃げていますし
 私のように、一時的にせよ逃げるワケにはいかない人は大変でしょうけど、薬を飲んだりしてしのいでください。
 ちなみに、舌下減感作療法が保険診療の対象になったので、花粉症に悩まされている人はネットで調べたりしてこの治療をしている医療機関で相談してみることをお薦めします。私は注射の減感作療法をして、症状がゼロにはなっていないものの、最悪の状態を10とするなら今は2か3程度の症状で収まっています。注射は、頻繁に医者通いをしなくてはならないため、途中で挫折する人も多いらしいのですけど、舌下減感作療法はそういう負担がかなり減るそうです。
 もちろん、減感作療法自体、2~3年かかる根気のいる治療法ではありますが、人によっては症状が完全に治まるようですし、そこまで行かなくても私のように症状が軽くなるだけでもかなり違うと思いますよ。

 さて、明日で東日本大震災から丸4年。未だ、被害が残っている地域の方々には一日も早い復興の日が訪れることを、そして震災の犠牲になった方々にはご冥福を、改めてお祈りいたします。
 
 ところで、すでに一部では情報が出ていますが、来月、フランス書院文庫から今年初めての新刊が出ることになりました。
 今のところ、タイトルは仮ですが、「催眠電話(仮)」ということになっています。正式タイトルが出たら、早めにブログで公開しますね。

 なお、今月の美少女文庫は以下のラインナップになっています。
「恋乙女! ヤンデレ生徒会長ささら先輩と毒舌水泳部・琴子ちゃん」青橋由高/ 有末つかさ
「弟の赤ちゃんが欲しくない姉なんていません!」秋月耕太/ 神無月ねむ
「橘さん家ノ男性事情」上原りょう/ MTSP:Jin

 こちらも、よろしくお願いします。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する