FC2ブログ

「兄嫁とふたりの幼馴染み」の書影と正式なあらすじが出ました

 既にTwitterではお知らせしていますが、「兄嫁とふたりの幼馴染み」の書影と正式なあらすじが出ていました。
兄嫁とふたりの幼馴染み

【商品内容】

仕事の関係で久々に実家暮らしをすることになった青年サラリーマンの輝樹は、かつて関わりのあった美女たちと再会する。奔放な幼馴染み人妻の志保に誘惑され、筆下ろしされたのをきっかけに、輝樹の平凡な生活は淫らな色に染まりだす。

お姉さん美女の麻里奈に求められるまま肉体を重ね、やがては憧れの兄嫁のゆかりとまで一線を越えてしまい…!?

かつて接点がありながらも手に入らなかった美女たち。彼女たちとの肉悦にまみれた日々を描いた誘惑ロマン長編!

竹書房ラブロマン文庫の公式ホームページより転載)

 今月の近況で書いた「『幼なじみ』になる」という話は、なかったことになったようですね。したがって、「兄嫁とふたりの幼馴染み」が、正式タイトルになります。
 既にゲラも返送し終わっており、私も発売されるのを待つばかり、という状況です。
 11月16日発売予定なので、今しばらくお待ちください。



中国語の国際電話に注意しましょう

 今回は、いつもの近況や新刊報告とは別に、特殊詐欺被害者として新手の詐欺に関する警鐘を鳴らすため、ブログ記事を書きます。
 こちらの記事にあるように、実在しない国や接点のない国からの国際電話がかかってきて、出ると中国語のアナウンスが流れる、という電話が非常に増えているそうです。
 私のところには、現時点ではかかってきていませんが、Twitterのフォロワーの世田谷区議・田中優子さんや作家の水無瀬さんごさんが、「かかってきた」とツイートしていました。
 上記のリンク記事に書かれているとおり、この手の電話には以下の2パターンの目的があるようです。
1.かけ直しで国際通話をかけさせて、高額な電話代を請求する。
2.「犯罪に巻き込まれた。お金で解決できる」などと言って、金銭を騙し取る。

 どちらにしても、対策は1つ。
見慣れない番号からの電話には出ない。かけ直さない。
 これに尽きます。
 そもそも、中国語が理解できなければ意味も分からないのですし、見慣れない番号であれば「間違い電話だろう」くらいに思って知らんぷりをすればいいのです。

 ちなみに、これは固定電話の話になりますが、私は還付金詐欺被害に遭って以降、電話帳に登録していない番号からの電話は留守電対応にしています。
 用があるなら用件を入れるはずだし、そうでなくても大事な用ならかけ直してくるだろう。
 と言うのが、今の基本スタンスですね。
 携帯電話については、上記リンク記事内にも出ている迷惑電話対策アプリ「Whoscall(フーズコール)」を利用することで対応しています。
 今は在日中国人がターゲットになっているようですが、いずれ日本語に対応して日本人を相手にした同様の詐欺が起きる可能性はあります。1のパターンについては、固定電話メインの時代からしばしばありましたけど、2のパターンが日本語に対応するのも時間の問題でしょう。
 国際電話に限らず、見慣れない番号からの電話には、皆さんもくれぐれも注意してください。
 

10月の近況

 昼間はともかく、朝晩が涼しくなって秋の気配が強まってきましたが、皆さんは風邪など引かずに過ごしていますか? 
 朝晩と昼間、そして日ごとの気温差が大きくなって、ただでさえ体調管理が難しいのに加え、今年は新型コロナウイルスにも気をつけないといけませんからね。油断しているとインフルエンザもやって来ますから、対策をきっちりと取って元気に過ごしましょう。
  私も、今のところは元気に過ごしています。月末には、GO TOキャンペーンを利用して少し遠くへ旅行に行くつもりですし、新型コロナウイルスへの感染に気をつけつつ、久々の飛行機旅を楽しみたいと思っています。

 さて、既報の通り私はテレビ番組に出ています。既に3回中2回の放送が終わっているので、残りは1回です。 
J:COMチャンネル中野「中野区地域安全運動のつどい2020」 
10月18日(日) 11:15~11:30 
 ちなみに、YouTubeにある警視庁の公式チャンネルからも同番組を視聴できますので、中野区外の人や、時間が合わないという人は、YouTubeのほうからご覧ください。
 髪がちょっと乱れたままだったのが、お恥ずかしい限り(^_^; 撮影開始前に、鏡で姿をチェックできればよかったんですけど、長袖に着替えてそのまま撮影に入ったもので、髪の乱れに気付いたのは撮影終了後でした……。
 そして、11月16日には新刊が発売されます。
 「兄嫁とふたりの幼なじみ」(竹書房ラブロマン文庫)
 タイトルに関しては、「幼馴染み」ではなく、開いた上記のものになるようです。おそらく、これが正式タイトルになるでしょう。
 こちらは、現在ゲラチェックの終盤に差しかかっており、もう万が一急病で倒れたとしても私の作業的に遅れることはあり得ません。
 あとの情報は、入り次第随時更新します。是非とも、よろしくお願いしますね。

テレビ出演情報(地域限定)

 先月の近況に書いた、還付金詐欺にまつわる話でのテレビ出演ですが、ようやく先方から連絡が来て確定しました。
J:COMチャンネル中野「中野区地域安全運動のつどい2020」
 番組タイトルをクリックすれば放送日時は分かりますけど、
10月4日(日) 09:00~09:15
10月10日(土) 20:30~20:45
10月18日(日) 11:15~11:30

 の3回放送となります。
 ご覧のように、J:COM中野以外では放送しない頭に超がつくくらいドローカルな番組なので、視聴できる人は限られていると思いますが、このブログを見ている中野区在住の方がいたら、是非チェックしてみてください。
 また、確定ではありませんが、もしかしたらいずれ警視庁のホームページに動画が公開される可能性もあるかも?とのことです。もしもそうなったときは、改めてお知らせしますね。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
更新通知登録ボタン
更新を通知します

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

河里一伸

Author:河里一伸
職業は一応、官能小説家ということになりますね。このブログは、タイトルの通りぐうたらのんびり、仕事のことを中心に書いていきます。
ちなみに、河里の漢字は「川」ではなく「河」で、読みは「かわさと」ではなく「かわざと」です。
表に出したくないお話や仕事の依頼などは、こちらのメールフォームにご記入ください。ただし、仕事以外のことに関して、当方からの返信は原則としてしません。質問等は、基本的にブログのコメントでお願いします。
還付金詐欺の被害に遭っているので、それに関する体験談の講演や原稿の依頼も受けつけています。
なお、コメントは日本語のみの受け付けとなっています。外国語のコメントは受け付けないよう設定してあるので、あしからず。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログの来訪者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク