FC2ブログ

告知

 7月8日に、竹書房ラブロマン文庫より「兄嫁とふたりの人妻」が出ることは既報の通りですが、先日、Amazonで書影とあらすじが公開されました。
aniyome.jpg
 既に、Twitterのプロフィール画像を変更しているので目にした方もいるでしょうけど、書影はご覧のようになっています。なかなか扇情的な絵になっていて、私は初見でちょっとドキドキしちゃいました
 それにしても、書影で複数ヒロイン(というかヒロイン全員)が描かれているのは、ちょっと珍しい気がしますね。あまりないパターンかも?
 
 また、一昨日発売の特選小説2019年8月号の次号予告にて、私の作品の掲載が予告されました。来月21日発売なので、7月は単行本と短編が出ることになります。
 是非とも、両方とも購入して読んでいただければ、大変嬉しく思います。皆さん、よろしくお願いしますね。

6月の近況

 令和になって、早くも1ヶ月が過ぎ、もう6月ですよ。
 梅雨入りもして、しばらく鬱陶しい季節が続きそうですが、ジメジメに負けないようにしないといけませんね。おまけに、蒸し暑いかと思えば急に涼しくなったりして、気温の変動も大きめですから、服装にもなかなか悩みます。
 なお、知り合いで肺炎になった人が出ています。また、はしかも相変わらず流行っているようですし、皆さん健康管理にはくれぐれも気をつけましょう。
 ちなみに、私は風疹(はしか)の検査を受けて、ちゃんと免疫があることが分かったので、この点だけは安心です。肺炎は、油断できませんが。

さて、Twitterではもう触れているので、ご存じの方も多いとは思いますが、7月に私の令和初となる新刊が出ることになりました。
 「兄嫁とふたりの人妻」(竹書房ラブロマン文庫)
 まだ発売まで1ヶ月近くあり、サイトによっては「(仮)」となっていますが、竹書房のサイトに出ているラインナップに「(仮)」がないので、これで正式決定だと思われます。もしも、タイトルが変わるようであれば、改めて告知しますね。
 既にゲラチェックも終えているので、少なくとも私がコントロールできる範囲では、発売が遅れたりすることはありません。
 あと、すっかりチェックし忘れていましたが、昨年特選小説で書いた催眠カウンセラーが、4月に電子書籍サイトで販売が開始されていました。短編で1本100円(税抜)と安いので、是非とも読んでいただければと思います。
 また、おそらく今月はブログの更新頻度が少しだけ上がるでしょう。数日おきにでもここをチェックするか、Twitterのほうを見ていただければ幸いです。ブログの更新は、Twitterで自動的に通知するようにしてあるので。
 皆さん、よろしくお願いしますね。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
更新通知登録ボタン
更新を通知します

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

河里一伸

Author:河里一伸
職業は一応、官能小説家ということになりますね。このブログは、タイトルの通りぐうたらのんびり、仕事のことを中心に書いていきます。
ちなみに、河里の漢字は「川」ではなく「河」で、読みは「かわさと」ではなく「かわざと」です。
表に出したくないお話や仕事の依頼などは、こちらのメールフォームにご記入ください。ただし、仕事以外のことに関して、当方からの返信は原則としてしません。質問等は、基本的にブログのコメントでお願いします。
還付金詐欺の被害に遭っているので、それに関する体験談の講演や原稿の依頼も受けつけています。
なお、コメントは日本語のみの受け付けとなっています。外国語のコメントは受け付けないよう設定してあるので、あしからず。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログの来訪者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク