FC2ブログ

ひとまず情報解禁です

 イレギュラーですが、新作の情報のためブログを更新します。
 先日発売になった特選小説5月号の来月号予告を見た方は気づいたと思いますが、来月号に私の作品が掲載されることになりました!
 特選小説では、竹書房ラブロマン文庫で書いているのとは毛色が異なる、ややダーク系の話を書いている私ですが、今度の作品はこれまでよりもさらにダーク寄りにしました。さらに、作品の雰囲気なども今まで私が書いてきた作品とかなり異なるものになった、と自負しています。
 約1ヶ月後の発売ですが、どういう作品か是非とも楽しみに待っていていただければと思います。

3月の近況

 花粉シーズンですよ~。花粉症の皆さん、大丈夫ですか~?
 今年は、東京も過去2年と比べてスギ花粉の量が多く、減感作療法を続けている私でも症状がそこそこ出ています  やはり、目に来るのがちょっと厳しいです。
 もっとも、最悪の状態だった頃と比べれば、充分に我慢できるレベルではありますが。
 時間はかかりますし、残念ながら私は根治できなかったものの、症状が楽になっただけでも減感作療法を続けた甲斐があったと思っています。
 
 さて、ところで先月発売の「社畜OLの誘惑」、皆さん買ってもらえたでしょうか? まだの方は、是非ともお買い求めください。
 また、昨年「特選小説」に掲載された「泥酔した義姉を」の電子版が、Amazon Kindle版は今月16日から、その他の電子書籍サイトでも月末には発売となります。短編ですが、1本108円とお買い得な価格ですので、是非ともお買い求めいただければと思います。
 自己解説については、「特選小説」掲載後に書いているので、そちらをご覧ください。
 また、「肉体操作息子の嫁を…」も電子版が発売中なので、こちらも未購入の方はお買い求めいただければ嬉しいです。
 ただし、タイトルと自己解説で分かると思いますが、「特選小説」での私は竹書房ラブロマン文庫と異なる凌辱系を書いているので、そういうのが苦手な人はご注意ください。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
更新通知登録ボタン
更新を通知します

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プロフィール

河里一伸

Author:河里一伸
職業は一応、官能小説家ということになりますね。このブログは、タイトルの通りぐうたらのんびり、仕事のことを中心に書いていきます。
ちなみに、河里の漢字は「川」ではなく「河」で、読みは「かわさと」ではなく「かわざと」です。
表に出したくないお話や仕事の依頼などは、こちらのメールフォームにご記入ください。ただし、仕事以外のことに関して、当方からの返信は原則としてしません。質問等は、基本的にブログのコメントでお願いします。
還付金詐欺の被害に遭っているので、それに関する体験談の講演や原稿の依頼も受けつけています。
なお、コメントは日本語のみの受け付けとなっています。外国語のコメントは受け付けないよう設定してあるので、あしからず。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログの来訪者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク