FC2ブログ

河里一伸ぐうたらブログ

フランス書院美少女文庫で、エッチぃな小説を書いている河里一伸です。 このブログでは、自著の紹介と裏話を書いていこうと思います。あまり更新しませんが、よろしければ見ていってください。

今日は新刊の発売日

 河里の最新作「調・教・衝・動: 人妻、女子高生、熟未亡人、先生を… (フランス書院文庫)」は、本日が発売日です。
 なんだか、あっという間に時間が過ぎて発売日が来てしまった、という気がしますよ。
 しかし、都区内の地元の一般書店を覗いてみたところ、15時時点でまだ店頭に出ていませんでした。秋葉原などにある大型書店や専門店はともかくとして、都内でもほぼ確実に並ぶのは明日になりそうですね。
 あと、「調・教・衝・動」の裏話ですが、月末に公開できるか怪しい状況になってしまいました。もしも、楽しみにしている方がいたら大変申し訳ないのですが、遅れる可能性が高いと思ってください。どんなに遅くなっても、アップはするので。

PageTop

4月の近況

 4月ですよ。なんか、大したことをしていないうちに、1年の1/4が過ぎてしまった気がします。
 このブログを見ている方にも、4月から進学や就職・転勤などで環境が変わった人がけっこういるのではないでしょうか? 私の友人の一人も、少し早い3月下旬に転勤で関東から離れてしまいました。ただでさえ、年に2回くらいしか飲む機会がなかったのに、今後はさらに機会がなくなりそうで、ちょっと残念。
 その点、作家のような自由業には「転勤」という概念がないので、気楽ではありますね。

 そして今年は、消費税の増税という大きな変化もありました。作家としては、本の売れ行きにどんな影響が出るのか、戦々恐々としているところです。
 そんな中、すでにお知らせしているとおり、フランス書院文庫から私の最新作調・教・衝・動: 人妻、女子高生、熟未亡人、先生を…が発売されます。23日発売だそうなので、都内なら当日、それ以外の場所でも翌日くらいから店頭に並ぶでしょう。
 消費税増税で、皆さんも書籍への出費に関して考えているかもしれませんが、ゴールデンウィークのお供に是非ともお買い上げいただけるようお願いいたします。買ってもらえないと、作家も出版社も苦しくなってしまいますので
 なお、毎度のことではありますが、裏話については発売後1週間を目処に公開するつもりです。ただし、遅れる可能性もあるので、その点はあらかじめご了承ください。

PageTop