FC2ブログ

河里一伸ぐうたらブログ

フランス書院美少女文庫で、エッチぃな小説を書いている河里一伸です。 このブログでは、自著の紹介と裏話を書いていこうと思います。あまり更新しませんが、よろしければ見ていってください。

「魔術で学校丸ごと催眠支配!」の見本が届きました

 これが、年内最後のブログ更新になるでしょう。
 Twitterにも書いたとおり、来年1月刊の最新作「魔術で学校丸ごと催眠支配!」の見本が編集部より届きました。ということは、一部書店でのテスト販売も始まったことでしょう。
 Amazonなど一部サイトでは、紹介文だけでなく目次まで見ることができますね。
 ちなみに、目次を見たら分かると思いますが、紹介文で書かれているところはほぼエピローグで、本編はそこに至るまでの話になっています。
 今回、定価がやや高めなのですが、そのぶんページ数が多くなっていて、さらにえすかれになっていることからも分かる通り、エッチシーンもボリュームと回数はタップリあります。どうかお楽しみに。
 正式発売時には特典もつきますが、テスト販売でいち早く手に入れるのもいいかと。どちらにしても、皆さんよろしくお願いしますね。 
 裏話などは、いつものように本が出てから1週間を目処にアップする予定ですが、スケジュール次第では遅れるかもしれません。

 あと少しで、2013年も終わりですね。今年も、河里一伸にご声援をありがとうございました。来年も引き続き頑張っていく所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします。
 来年が、このブログを見てくださっている皆さんにとって、素晴らしい年になることを祈っています。
 それでは皆さん、よいお年を。

PageTop

正式タイトルと表紙が決定しました

 Twitterでは告知済みですが、1月刊の新刊の正式タイトルと表紙が決定しました。
 正式なタイトルは、「魔術で学校丸ごと催眠支配!」です。表紙もAmazonで公開されて、このようになっています。

 有末つかささんが表紙いっぱいに描いてくださった、美麗な4人の美少女と1人の美女(女教師)が目を惹きますね。
 この時期に表紙と正式タイトルが出たと言うことは、来週にはテスト販売も始まるかと思います。
 Amazonなど、一部では予約を受けつけているようですし、是非ともよろしくお願いしますね。
 
 なお、イラストを担当していただいた有末つかささんが、ブログで本作について触れてくださっています。リンクを貼りましたので、そちらも是非ご覧ください。

PageTop

12月の近況

 ああ、もう師走ですね……1年が、もうすぐ終わろうとしています。なんかもう、あっという間に時間が過ぎていく気がして仕方ありません。
 皆さんにとって、今年はどんな年だったでしょうか?
 私は、前半こそポンポンと作品が出たものの後半は「言いなりオフィス: 四匹の牝奴隷社員 (フランス書院文庫)」1冊にとどまってしまい、息切れした感がありました。まぁ、そうなったのには色々と理由があるのですけど。
 来年は、もう少しコンスタントに仕事ができれば、と思っています。

 さて、その来年ですが、1月に新刊が出ることになりました。
「魔術で学校丸ごと支配してみた(仮)」 絵:有末つかさ
 タイトルは現時点でまだ仮なので、実際には変わるかもしれません。
 ちなみに、もうゲラチェックは終わっているので、私も見本が届くのを待つばかりという感じになっています。テスト販売は年末かな?
 年内に見本が届くなど動きがあったら、随時ブログを更新します。 

PageTop