FC2ブログ

河里一伸ぐうたらブログ

フランス書院美少女文庫で、エッチぃな小説を書いている河里一伸です。 このブログでは、自著の紹介と裏話を書いていこうと思います。あまり更新しませんが、よろしければ見ていってください。

テスト販売が始まったようです

 2月刊の私の新作「とりぷるM クラスメイトは放課後ドレイ!?」ですが、先週見本が我が家に届きました。で、テスト販売も一部で始まったようですね。
 ちなみに、表紙はこんな感じになっています。
とりぷるM!
 さすがyuyiさん、素敵なキャラたちに仕上がっています。皆さん、よろしくお願いしますね。
 
 正式な配本日や発売日は、美少女文庫ホームページの黒猫通信で明日明後日くらいに告知されるみたいです。
 裏話については、いつも通り正式な発売から1週間後くらいを目処に、アップするつもりでいます。

PageTop

正式タイトル

twitterでも呟きましたが、「とりぷるM!(仮)」となっていた2月の新刊タイトル、Amazonのほうで「とりぷるM クラスメイトは放課後ドレイ!?」と出ました。これが、正式タイトルになりますね。
正式発売は来月ですが、その前にテスト販売もありますし、皆さんよろしくお願います。

そうそう。こちらもtwitterではボソッと呟きましたが、実はちょっとした縁があって、性に関する某学会誌のインタビューなど受けました。いや~、私程度の人間が業界の代表みたいな顔をしてライトHノベルや官能小説の世界を偉そうに語ってホントすみません、という感じですが、ずいぶんと長く喋りました。
普段、こういったジャンルのことを学術的な観点から語る機会はないので(同業者と話すのとはまた違った切り口になります)、色々と思っていながらも言語化できなかったことを、初めて言葉として出したような気がしますね。実は、大したことを話していない気もしますけどね
ちなみに、このインタビューが載る学会誌が出るのは夏頃になる、というお話しでした。また、今回は学会誌としては珍しく書店にも流通する形にする、と仰っていましたが、さすがに恥ずかしいですからブログで告知などするつもりは今のところありません。

PageTop

1月の近況

 2012年の1月も、もう10日を過ぎてしまいましたね。時間があっという間に過ぎていく……。
 私は、昨年末も帰省中に仕事をしていました。どこでも作業ができるのが、この仕事の大きな利点ですが、逆に言えば仕事から離れられないと言う現実……。
 もっとも、正月3が日はなんだかんだ言ってバタバタしていたので、ほとんど仕事はできなかったんですけどね。
 そのぶん、実家から帰ってきた翌日から全力で仕事をしています。
 皆さんは、どんな年末年始を過ごしていましたか? 

 さて、すでに一部では情報が出ていますが、来月に美少女文庫から新刊が出ることになりました。
 とりぷるM!(仮) 絵:Yuyi
 Yuyiさんとの初コンビでお送りする本作、是非ともお楽しみに。
 あ、もちろん昨年11月発売の「放課後へんし~んクラブ」と12月発売の「牧場の四姉妹【甘い生活】」を未読の人は、こちらも是非よろしくお願いしますね。
 それにしても、昨年の「子づくりアイランド」に続いて2月刊行となって、かつて3月刊行の記録を作っていたのが忘れられたかのような……まぁ、1年の前半の3月までに1冊は出版しているという意味では、かなりの安定性ですが。

PageTop

謹賀新年

皆さん、あけましておめでとうございます。
 新しい年が、皆さんにとってよい1年になるよう、祈っております。
 本年も執筆に邁進する所存ですので、河里一伸の作品を今年も何卒よろしくお願いいたします。

PageTop