FC2ブログ

河里一伸ぐうたらブログ

フランス書院美少女文庫で、エッチぃな小説を書いている河里一伸です。 このブログでは、自著の紹介と裏話を書いていこうと思います。あまり更新しませんが、よろしければ見ていってください。

11月の近況

 昼間はともかく、朝晩はめっきり冷え込むようになってきましたが、皆さん風邪など引いていませんか?
 私は、鼻風邪になったりはしましたが、幸いなことに熱を出したり咳き込んだりするほど悪化することはなく、回復に至りました。まぁ、寒暖差アレルギーで鼻の調子が悪くなるのは、なかなか辛いものがありますが。こればかりは、減感作療法でも治らないんですよねぇ……。
 風邪を引くと仕事にも影響が出るので、体調管理には気をつけないといけません。我々のような仕事には有給休暇のようなものがないですし、風邪で寝込もうが〆切を破ったりすると信用に関わってきますので。
 私は、少なくとも河里としての活動を開始してからは、〆切を破ったことがないんですよ。さすがに、親が死んだときは〆切を延ばしてもらいましたが(人が死ぬとあれこれやることがあって大変なのです)。
 もっとも、〆切を破らないことにはちょっとしたカラクリもあって、ある程度のところで「これはいつくらいにできる」と分かるので、その時点で「間に合わない」と思ったら早めに〆切延長のお伺いを立てていた、というのもあります。出版直前では難しいですが、ある程度余裕があるタイミングであれば、編集者も柔軟に対応してくれますので。
 近年では、たいていこちらから「これくらいにはできます」と口にしていますけど、親が死んだとき以外、それを破った記憶はないですね。まぁ、「よく旅行をしているくせに」と言われないように、必死になって〆切を守っている、というのもありますけど
 とにかく、体調管理は自己責任ですから、これからもしっかりやっていきたいと思います。
 
 さて、ところでいよいよ13日(月)に、私の最新刊女上司のみだれ顔が竹書房ラブロマン文庫より発売となります。実際は、都区内書店の店頭に並んでいるのを、すでに確認済ではありますが。
 皆さん、是非ともよろしくお願いしますね。
 なお、電子版も発売日とほぼ同時か少し遅れるくらいで出るはずです。紙の本で買うのはちょっと……という方は、電子のほうで購入していただければ。
 裏話については、1週間後を目処に……と言いたいのですが、ちょっと旅行に行ったりする関係で、いささか遅れそうです。気長に待っていてもらえれば幸いです。
 

PageTop

10月の近況

 妙に暑くなったり、涼しくなったりを繰り返しつつ、次第に秋の気配が深まってきましたが、皆さんは風邪など引いていませんか?
 私は、危ういところ……というか、少し前に鼻風邪を引いてしまいました(TД⊂ もうほとんど治りましたが、さすがにゴミ箱一杯のティッシュの山ができたときには、ちょっとゲンナリしましたね。ただ、あとは喉が少し痛くなったくらいで、食欲も落ちず体調を大きく崩すこともなかったので、どうにか踏みとどまったという感じです。
 皆さんも、風邪には気をつけましょうね。

 さて、すでにこのブログでも告知していますが、来月13日に私の最新作「女上司のみだれ顔」が竹書房ラブロマン文庫から出ることになりました!
 内容は、まぁいつも通りと言えばいつも通りではありますが
 ちなみに、ゲラチェックはもう終わっているので、発売が遅れることはないはずです。あと1ヶ月あまりですが、皆さんには楽しみに待っていていただければと思います。
 なお、表紙の公開など動きがあったらブログを更新していくつもりです。

PageTop

新刊の仮タイトル発表!

 臨時の更新です。
 竹書房ラブロマン文庫の新刊の仮タイトルが、新刊.netやAmazonで発表されました。
 女上司のみだれ顔(仮)
 発売日は11月13日の予定ですが、都内などでは少し前に店頭に並ぶかと思います。
 今のところ、「(仮)」となっているのでタイトルが変わる可能性もありますが、基本的にはこのタイトルでいくのかな、と。
 まだ少し先ですが、楽しみにしていてもらえればと思います。

PageTop

特選小説2017年11月号発売!

 本日、特選小説2017年11月号が発売されました。

 この号に、私の「泥酔した義姉を」が載っています。内容は、まさにタイトル通りのものですが(笑)、「肉体操作 息子の嫁を…」と同様、凌辱系の作品となっています。
 これについても、裏話はおいおい書こうと思っていますが、少し時間がかかるかも?
 ちなみに、今号では私の小説を原作とした「肉体操作 息子の嫁を」の実写AVの紹介も巻頭カラーページでされています。是非とも、特選小説2017年11月号を購入して読んでいただければと思います。皆さん、よろしくお願いしますね。
 ちなみに、実写AVの元となった小説版を読みたい方は、こちらまたは主要な電子書籍サイトにて電子版を入手してください。9月15日(金)から、取り扱っている電子書籍サイトでは購入可能になっているはずですので。

PageTop

9月の近況

 東京は雨が多く、夏らしさをあまり感じないうちに9月になってしまった感があります。また、9月に入ってからも長袖でいいような気温になったり、暑くなったりと不安定な気候が続いています。
 なんと言うか、こういう天気が続くと気持ちも重くなってしまいがちですが、そんな気分を振り払ってやっていくしかありませんね。
 
 さて、そんなワケでまずは宣伝ですが、今月21日(木)発売の特選小説に私の作品が載ることになりました! 今回は、また少し挑戦的なものを書いてみたので、購読していただけると幸いです。
 
 ところで、特選小説と言えば、すでに宣伝しているとおり9月1日(金)にアダルトビデオメーカーMAX-Aさんから、私の特選小説掲載作品を原作とした「肉体操作 息子の嫁を…」のアダルトビデオが発売されました。実写作品ですし、既出のとおり私はノータッチですけど、DVDや配信で是非とも見ていただければと思います。
 なお、こちらの作品はAV OPEN2017のドラマ部門にエントリーされています。よろしければ、一票を投じてください。
 また、原作となる小説の電子版も、Kindleでは先週3日(日)からすでに発売中で、他の特選小説作品取扱の電子書籍サイトでも9月15日(金)あたりから順次発売されていくようです。掲載号の特選小説を買い損ねたという方、実写ビデオを見て原作に興味を持たれた方、催眠で肉体操作する作品が好きな方なども、是非ともご購入ください。

PageTop